同じものを食べるしあわせ

 

彼氏がベジタリアン、旦那、娘がヴィーガン。
「家族なのに、どうして同じのが食べられないの?」

家族に食事規制をしている人がいると、毎日のご飯作りのストレスに負け、食べることの楽しみをいつしか失ってしまうことがあります。
「出来れば美味しいものを食べさせてあげたい。でも、いいレシピが思いつかない」
「彼氏がベジタリアン、ヴィーガン。外食は大変だから、家でおいしいものを作ってあげたい」

「食べる」ということは毎日の事。
「一緒に食べる」ということは、絆を繋ぐことでもあります。
ささいな事と思うかもしれませんが、食事のストレスは思ったより大きい。

「旦那においしい料理を作ってあげることも出来ない」
そんなことで、悩まないでください。

レシピ作りは「制限」があった方がアイディアが浮かびやすいんですよ。
冷蔵庫の中にあるもので、なにか作ろうと思えば、知恵を絞り、結構おいしいものが出来たりします。
「材料なに使ってもいいから、美味しいもの作って」と言われる方が難しいと思いませんか?

このサイトは、そんなビーガンやベジタリアンの家族、彼氏、彼女を持つあなたにレシピの提供をせていただこうと立ち上げました。
一つのレシピを手に入れられれば、「この材料をアレに変えて」とか、「こんな風にしたら、肉用とベジタリアン用が一緒に作れちゃう」なんてアイディアも浮かぶでしょう。
どうぞ食べる楽しみを無くさないで。
みんなで同じものを、同じテーブルで食べること、大切にしてください。

レシピに関するお問合せを受けています。
お気軽に相談くださいね。

fromuk.info「アットマーク」gmail「ドット」com

ご不便欠けて申し訳ありません。

スパム対策でこのような表記にしています。

「アットマーク」を@

「ドット」を.

に変えてお送りください。面倒くさいですね、すみません。。