湯葉(腐竹)の天丼 肉なしでも満足のベジタリアン・ビーガン和食レシピ

湯葉天丼

揚げ湯葉天丼は噛み応えがあり、かなりの満足感

こんにちは。Foodie Kitchenです。

天ぷら、みんな大好きですよね。

ベジタリアン天丼で、野菜だけの天ぷらもありだけど、どこか物足りない。
食事の満足感って、栄養的にもそうだけど、この「噛み応え」ってけっこう影響すると思ってます。
よく噛むことで満腹中枢も刺激するっていうから、かなり重要。

この湯葉の天ぷらは、肉や魚のようにとは言いませんが、かなり噛み応えがあり、野菜だけの天丼とはまた違った満足感があります。
それに湯葉は大豆製品なので、栄養的にも優れものです。

ロンドンの中華街で買った中国の湯葉、「腐竹」。
以前の記事では、その腐竹を使ってバンバンジーを作ってみましたが、今回は食べ方を変えて揚げ物の一品です。

基本的に味のない湯葉を、よく味がからみ、ご飯が美味しく食べられるよう和食のレシピです。
乾燥湯葉(腐竹)は保存も効くし、お湯でもどせばすぐに調理できるので常備しておくといいかもしれません。

さあ、今日は「湯葉の天ぷらと湯葉と玉ねぎのかき揚げ、湯葉天丼」です。

湯葉天丼の作り方 天つゆがからんで美味しいベジタリアン・ビーガン和食 ご飯が美味しい、やみつきの一品Bean curd Tempura rice bowl recipe
【材 料】2人分
乾燥湯葉(腐竹)2本
玉ねぎ大から半分、小なら1個
タレ
100ml
昆布だし顆粒小さじ1/4
砂糖小さじ2
みりん大さじ2
しょう油大さじ2
揚げ衣
又はてんぷら粉
適量
市販のてんぷら粉は袋の説明通りに
小麦粉
大さじ3

小さじ1
片栗粉大さじ3
ベーキングパウダー小さじ1
サラダ油大さじ1
70~80ml
揚げ油

【作り方】
❶天丼の調味料を小鍋に入れ、沸騰させ、水、片栗粉1対1の水どき片栗粉を加え、とろみをつける。

❷乾燥湯葉(腐竹)は、長いので半分に折って容器に入れ、ぬるま湯ひたし柔らかくもどす。
柔らかくなったら水気を切り、半分を長さ4センチに(湯葉だけ天ぷら用)、残りを4センチくらいの長さで棒状に切る。
玉ねぎもスライスする。

切った玉ねぎ、湯葉をボールに入れ、大さじ1杯の小麦粉を加え、全体にいきわたるように混ぜる。

❸衣を作る。
市販のてんぷら粉を使う場合は、商品の袋の説明通りに。
小麦粉から作る場合は、ボールに小麦粉、片栗粉、ベーキングパウダーを入れ、分量の水半分くらいを加え、泡だて器で混ぜる。
(この時はちょっと固めの感じ)
サラダ油も加え混ぜる。
残りの水を加え、ちょっと重めのシャバシャバ状態にする。
(動画参考)

❹衣を湯葉と玉ねぎのボールに加え、混ぜる。

❺170~180℃くらいに熱した揚げ油で、他のネギと湯葉のかき揚げ、そして湯葉のみの天ぷらを揚げる。

❻揚げた天ぷらを、温めなおした天丼のタレと絡める。

❼ご飯を盛った丼に天ぷらを盛り、余っているタレを少々かける。
あれば青味でサラダ菜、大根とショウガのおろし、色味でニンジンの浅漬け(紅ショウガでも)を飾る。

この天丼は自分でも結構気に入って食べました。

食べた感想は、
結構湯葉が噛み応えがあるので、動画では長めに切っていますが、一口サイズに切って調理することをお勧めします。

ポイントは、湯葉にあまり味がないので、
✅タレにとろみをつけた
✅タレとからめてもペチャとしないように、衣とあえる時は、まず小麦粉をまぶし、衣を混ぜる。
そして、結構しっかり揚げることです。

タレとあえてもペチャとせず、おいしくいただきました。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました