野菜のスープにチキンブイヨン使ったら、野菜スープじゃないよね・・。

野菜スープはどう作るべき?
私はスープを作るのが好きです。
野菜スープ。
残り物野菜を使って、ちゃんとした一品が作れる優れものです。

若き頃、自分は野菜スープ作りに悩んでいました。

「野菜のスープは野菜のみで作るべきではないだろうか?
どうして野菜のスープにチキンブイヨンを使うのだろう・・。
これじゃあ、野菜のスープじゃなくなっちゃうよね・・」
と。

どうしてこんなに悩んていたかというと、実は私、昔、10年間ほどベジタリアンだったのです。

Foodie Kitchen
Foodie Kitchen
https://fooddesignuk.net/foodiekitchen/my-vegetarian-story/blogpost/
外食できなくてもおウチでベジタリアンを楽しむ方法

野菜スープは、ベジタリアンにとって格好の食事。
でも、チキンブイヨンを使ったら食べられないじゃない・・
って。

~◆~◆~◆~◆~◆~

当時私は仕事を二つ掛け持ちしていました。
シェフになることを強く父に反対されていた私は(料理人は男の仕事、女はダメと。。)、仕方なく、昼は印刷会社に勤め、それが終わると夕方から銀座のフレンチのお店で、パントリーという仕事をしていたのです。

バイトでも料理の世界に触れていたい、という若き情熱がたっぷりあったころの話です。

私の仕事は、肉料理の前に出すグラニテという口直しのシャーベットの盛り付けと、デザートの盛り付け、シルバー磨き、グラス磨きでした。
その他、使い終わったシルバー類をリフト(料理を運ぶ小さなエレベーター)で調理場に送るなど。

ある日、スープのことで疑問いっぱいの私は、調理長に質問をぶつけてみました。

「どうして、野菜のスープにチキンブイヨンを使うのですか? 野菜のスープでなくなっちゃうじゃないですか?」

料理長の答えは・・、

野菜だけで作ったスープなんて、まずくて食べられないよ
というものでした。

「えっ? そうなの? 野菜だけでスープ作れないの・・・?」
途方に暮れた私でした。

~◆~◆~◆~◆~◆~

数年後、ベジタリアンが多く存在するイギリスへ行くこと決意します。
そこで見たものは・・・。

ロンドン、サウスケンジントンというフランス人が多く住むエリアのフレンチブラッセリーで働きだした私は、野菜だけで作られたスープとご対面することになるのです。

スープは三種類。
soup of the day、日替わりスープ

オニオングラタンスープ

そして、魚のアラを使ったスープ
です。

soup of the day、日替わりスープは野菜のスープであることが多く、手を変え、品を変え、色々な野菜スープを作っていました。
そして、それがすぐ無くなってしまうほど、オーダーされていたのです。

その時点の私はベジタリアンはやめていましたが、「野菜だけでこんなに美味しいスープが作れるんだ」と実感させてくれた店でした。

今でも、私の作る野菜スープにはチキンブイヨンは入っていません。
そのかわり、色々な野菜を使います。

野菜のパワー、それを感じられるのがスープだと思います。
そして野菜だけで美味しいスープは作れるのです。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました