ヴィーガン、グルテンフリーのイギリス菓子 レシピブック

こんにちは。
三角まゆ毛のハマちゃんです。

いつも読んでくれてありがとうございます。

今日はすみません、
ちょっと宣伝をさせてください。

ヴィーガン、グルテンフリーのお菓子レシピ本ブック 完成

この一か月半、ご飯を食べるのも忘れ没頭してきた、
ヴィーガン、グルテンフリーのレシピブック
が出来上がりました。

ヴィーガンでグルテンフリーなので、
卵なし
乳製品なし
小麦粉なし

で作ったお菓子のレシピです。

内容は、今現在、住まわせてもらっているイギリスに感謝を込めて、イギリス菓子でまとめてみました。
(そうでないのもちょっと入ってる。。)

はじめのころは、自分のイメージした食感に近づけなくて、かなり悩みました。
朝からうまく行くときもあれば、
何も形にならず一日が終わってしまう時もありました。

そんな日は暗ーい気持ち。
レシピを完成させたい。
完成するまでは寝られない。

そんなことで深夜まで頑張っても、もう脳みそが限界。
仕方なくベットに入る。
そんな日々が続いた時もあります。

なので、あなたがヴィーガン、グルテンフリーのお菓子作りが、上手く行かない気持ちは、痛いほどわかる。

試行錯誤を続け、買い求めたグルテンフリーの粉はすぐに尽きてしまう。
買い足しに走り、深夜まであれやこれやとレシピ開発を続けていました。

一連のグルテンフリーベーキングを続けて、私なりに気づいた、グルテンフリーのお菓子を美味しく作るコツ。
そんなものを形にしてみました。

卵アレルギーの子供、
ヴィーガンの旦那さん
グルテンフリーの彼氏

そんな人たちに、おいしいお菓子を作ってあげたい。
そういった事で困っている人の助けになればと思っています。

ポイントは、お菓子作りで重要な卵の働き。
これを何で代用させるか。
これにフォーカスしました。

卵の代わりになるものは、いくつかありますが、
私がいろいろ試して、使いやすいものを使っています。
もちろん、日本で手に入るか。
ということも考慮に入れ、調べてあります。

手に入らない場合は、手作りのレシピも入っていますので心配無用です。

シェフ人生の中でも特に大変だったヴィーガン、グルテンフリー

長いことシェフを続けてきましたが、
久しぶりに大変な思いをしました。

いかに、
ヴィーガンでグルテンフリーが大変かよーく、わかりました。

こんな苦労をしている人がいたら、どうぞ、その苦労から解放されてください。
あちこちレシピを探しにいき、試してみる。
もう、出来ているものがあるんだったら、大変な苦労はしなくていい。

大切なあの人に、おいしいお菓子作ってあげてください。

このレシピブックは、自分の為に作ったというのもあります。
シェフを続けているうちに、「自分の料理本が出せたらなぁ」
こんなことを夢見てきました。

とはいっても私はロンドンにいる普通の日本人。
栗原はるみさんではありません。

出版社からお声がかかるわけがない。
それじゃあ、自分で作っちゃお。
と思いました。
ラッキーにも私の趣味は料理写真を撮る事。
そんなことが重なれば、もう自分で作らない理由がない。

やりたいことに到達するために、既に「好き」という理由で道具はそろっていたわけです。
この一件で、人生上手く出来てるなぁと気づきました。
なんて、人間はうまく作られているんだろうと。

なので、あなたも、自分の好きを無視しないで。
それはきっと、あなたの人生においての、意味ある「好き」だと思うから。

レシピが成功するようにサポート付き

卵なしタルト菓子

このレシピには、特典でサポートが付いています。

このレシピブックは、私の経験を形にした、初めての集大成。
自分にとっても、とても大切なものです。

書いてある通りにやったのに、上手く行かなかった。
そんなことでは、レシピを作った私の立場はありません。
うまく作れるように、2回までのZoomでの相談、メールでも連絡してもらえます。
私と直接話してみたいということであれば、Zoomでぜひ。

なので、安心して作ってみてください。
いいZoomの使い方は、いくつか種類の違うものを作ってみて、出来なかったものをまとめて知らせてください。
そうすれば、2回のズームセッションは無駄にしなくて済みます。

レシピは73ページ。
基本のビスケット生地、
基本のスポンジ生地、
デコレーションや、デザートに変身するソースなど、
全23レシピを詰め込みました。

例をあげると、イギリス菓子で有名な、
ショートブレッド。
サクサクとした食感が特徴です。
きなこを混ぜたショートブレッドなど、和英折衷もあります。
グルテンフリー粉を変え、いろいろ実例を付けてみました。

グルテンフリー粉はビスケット、クッキーによく合います。
失敗知らずなので、是非試して欲しいです。

そしておなじみスコーン。

その他イギリス菓子ではイギリス人が好きな、
ベイクウェルタルト。
アップルクランブルとヴィーガンカスタード。
などなど。

これをみれば、
この材料、家にない
って時も、アレンジができます。

そして自分の好みのもの、食べさせてあげる人の好きなものを使って、オリジナルのレシピに仕上げることが出来ます。

興味のある方は、このリンクからご覧ください。
今日も読んでくださってありがとうございます。

コメント

  1. Motoko Kitade より:

    はまちゃん、レシピ購入したいです。

    • ハマちゃん より:

      もとこさん、 ありがとうございます。
      決済のページをお送りしますので、 そちらからお願いします。

      その前に、 ご飯食べさせて。。

      ちゃんとページが稼働するか、 確認もしないと。。

  2. Hisako Shinokubo より:

    はまちゃん 私もレシピー本買いたいです。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました