甘辛みそ豆腐ミートで作るベジタリアンビビンバ 紫キャベツ使い切りレシピ

ビビンバは残りもの野菜(今回は紫キャベツ)を使いきるのにグット

前回は、すし酢を使った浅漬け、ピクルスを紹介しました。

まず、自分が材料の紫キャベツを一つ丸で買い、浅漬けを作りましたが、どうも紫キャベツを使い切れない。

まだ見てなかったら見てみてください。↓

Foodie Kitchen
Foodie Kitchen
https://fooddesignuk.net/foodiekitchen/japanese-pickles/recipe/
外食できなくてもおウチでベジタリアンを楽しむ方法

普通のキャベツならどうにでもなろうものですが、紫キャベツなのでコールスローとかサラダくらいにしかパっと思いつかないし。
紫キャベツはサラダ以外では使い道がなかなか思い浮かばないかもしれません。
もし、漬物レシピだけの為だったら、紫キャベツ、自分が買わなかったかも。
「よし、余りはあのレシピで」と考えがあって、「OK、買おう」となりました。

で、紫キャベツをサラダ以外で使ってみよう、ということで、残り野菜使い切りレスキューレシピとして、今回はこれです。

「甘辛みそ豆腐ミートでつくるベジタリアンビビンバ」
浅漬けで使った材料、ほぼカバーしています。

これぞ使い切り。

もし、浅漬けに興味があって、作ってみようかなと思いつつ、「紫キャベツこんなにいらないし」、なんて思ったらこのレシピ試して欲しいです。

ビビンバの肉を豆腐ミートに変えて

韓国のビビンバはもともと野菜をふんだんに使った料理です。そして豚肉を使っていることが多い。
今回はベジタリアン料理として、この豚そぼろを豆腐を使って豆腐ミートに代替してみました。

豆腐ミートはブログ内、他の記事にもありますが、動画がないので、今回はこちらを参考にしてもらえるといいと思います。

Foodie Kitchen
Foodie Kitchen
https://fooddesignuk.net/foodiekitchen/tofubolognese/blogpost/
外食できなくてもおウチでベジタリアンを楽しむ方法
甘辛みそ豆腐ミートで作るベジタリアンビビンバ
前回のビデオ、漬物の材料を無駄にしないように、このレシピを作ってみました。
【材 料】(2人分)
●豆腐そぼろ
豆腐一丁
小麦粉大さじ1
●みそダレ
みそ大さじ1
砂糖大さじ1
しょうゆ大さじ1
みりん小さじ2
●その他ナムル用野菜
ニンジン適量
紫キャベツ適量
作った大根のピクルス又はタクワンなど適量
ほうれん草(茹でたもの)適量
ごま油
しょうゆ
ニンニクおろし
白ゴマ
コチュジャン
キムチ

【作り方】
❶まず豆腐ミートを作る
豆腐一丁は沸騰した湯で2、3分茹でる。
ザルにあけて水を切る。
ザルにキッチンペーパーを敷き、その上に豆腐を置き包む。
上から小皿を置いて、その上から重みのあるもので重しをして、水気をとる。

❷ニンジンは千切りにしてレンジで1分ほど加熱。
塩、ごま油、白ゴマで味付け。

❸紫キャベツは薄くスライス。
塩少々をふり、塩もみ。そのまま5分ほど置く。
水分が出てくるので、ギュッと絞って水気をとる。
ゴマ油、醤油で味付け。

❹ほうれん草は生を塩ゆでし、冷水にとり、絞って食べやすく切る。
この動画では、私は茹でて冷凍しておいたほうれん草を解凍して使いました。
白ゴマ、塩、ごま油で味付け

❺漬物の記事で漬けた大根、又は市販のたくわんは短冊切り、または細く切る。

❻水気を切って重しをしておいた豆腐を調理する。
ボウルに移し、粗めのボロボロに崩す。
小麦粉大さじ1を加え、全体を混ぜる。

熱して油をしたフラスパンで中火でジクジク炒める。
ちよっと色づいてきたら、味噌ダレを加え、水分がなくなるまで炒める。

❼丼にご飯を盛り、その上に、甘みそ豆腐ミート、ニンジン、ほうれん草、大根の浅漬け、紫キャベツを色よく盛る。

❽最後に目玉焼きを作り、真ん中に乗せたら、キムチとコチュジャンを添える。

食べる時は、コチュジャン、豆腐ミート、その他の野菜、目玉焼きを崩しながら全体によく混ぜてから頂きます。

豆腐ミートの甘辛タレ以外の分量は特に計量していません。
ビビンバのナムルはシンプルに混ぜるだけなので、分量を書くまでもないかなと思いまして。
すみません。
味見をしながらささっと作っちゃってください。

たくさんの野菜と豆腐のタンパク質、それにご飯。
ヘルシーだし、お腹も満足できるベジタリアンディッシュになったと思います。

今回は前記事の漬物、ピクルスの材料レスキューで作ったレシピでしたが、野菜はお家の冷蔵庫の中にあるもの、結構なんでもビビンバになると思います。
野菜室の整理などの時に作ってみるといいかもしれません。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました