天ぷら粉で作る朝食用ケーキ ブレックファストパンケーキ レシピ

こんにちは、はまちゃんです。

以前、
ホットケーキミックスが無かったら、てんぷら粉で代用
という記事書いた。

天ぷら粉を使ってブラウニーを作ってみたのだ。
出来上がりは美味しく、満足できるものだった。

しかし、ブラウニーは、しっとりまったり食感。
天ぷら粉でフワフワのケーキが作れるか、検証してみたくなった。

今回は、同じく天ぷら粉を使ってベーキングをしてみた。
どんな風になったか検証してみたよ。

天ぷら粉を使ってパンケーキを作ってみた

今回作ってみたのは、パンケーキ。
フライパンでチャッチャッと出来るのでカンタン。

せっかく天ぷら粉を使うので、

天ぷら粉に入っている、
卵、
ベーキングパウダー

など、余計なものは極力加えずに作ってみた。

さて、どうなっただろう。

出来上がりは、トップの写真だ。

天ぷら粉でパンケーキを作ってみた感想

ベーキングパウダーが既に入っている天ぷら粉。
どのくらい膨らむのかを確かめるために、新たにベーキングパウダーは加えていない。
卵も加えていない。

焼いてみた感想は、

お菓子にするには、ちょっと膨らみが悪いかな。

だった。
ふんわりさせるには、
別にベーキングパウダー、又は卵を加えないといけないだろう。
実は、これは予想通り。
なので、マフィンなどのお菓子でなく、パンケーキでやってみた。

小さなドロップコイン型のパンケーキ。
これなら新たにベーキングパウダー、卵を加えずにできる。
膨らみが少々悪くても大丈夫なように、

朝食のパンケーキ
ブレックファストパンケーキ

にしてみた。
サイドには、

  • とろとろのスクランブルエッグ、
  • ブロッコリー、
  • トマト、
  • オリーブ

を添えてみた。

この組み合わせでは、オリーブがいい仕事をしてくれた。
マイルドな味のパンケーキ、スクランブルエッグ。
ここに塩気のあるオリーブは全体のいいアクセントとなる。
ピクルスや塩気のあるものを一緒にそえるといいだろう。

手元にあるものでササッと作ってみた。
ベジタリアンバージョンの朝食になった。
もし、ベジタリアンでなければ、塩気のあるベーコンを焼いたものを添えてみてもいいだろう。

天ぷら粉でつくるブレックファストパンケーキ レシピ

今回使った材料は4つ。
カンタン、シンプル。

【材 料】2人分

天ぷら粉100g
グラニュー糖大さじ2(24g)
ミルク120~150ml
ヨーグルト大さじ2
サラダオイル(焼き用)

【作り方】
➊ボールに天ぷら粉とグラニュー糖を合わせ混ぜる。

➋ミルクとヨーグルトを加えゴムベラで混ぜる。

➌プライパンを弱めの中火に熱する。
キッチンぺーパーなどてでサラダ油を薄くぬる。

スプーンなどで、パンケーキの生地を円形に落とす。

➍しばらくするとポツポツと気泡が出てくる。
全体に気泡が出てきたら、フライ返しなどでひっくり返す。

キツネ色に焼き上がっていると思う。
裏目にも焼き色をつけて皿にとる。

大きいフライパンを使えば、一気に4つくらい焼けるだろう。

➎付け合わせは、とろとろのスクランブルエッグ、
塩ゆでしたブロッコリー、
トマト、
オリーブなど。

お好みで冷蔵庫の中にあるものを使うといい。
前述したが、ベジタリアンなら、ピクルスやオリーブなどの塩気のあるもの。
ノンベジタリアンなら、ベーコンなど、塩気のあるものをプラスすると全体に味のバランスがいい。

パンケーキを変化させてクレープに

このパンケーキの生地。
もうちょっとミルクを加えのばし、ゆるくする。
そうすれば、クレープの生地にもなる。

甘くしたくなければ、
おろしたチーズ、
ソテーしたほうれん草やキノコ。

ノンベジタリアンなら、
チーズとハムの組み合わせなんてある。

日曜日のブランチなどでためしてみてはいかがだろうか。

天ぷら粉でつくるブレックファストパンケーキ まとめ

朝食用のパンケーキとすれば、多少膨らみが悪くても十分いける。

あまり手間をかけたくない。
なんて人は、てんぷら粉をこんな風に使ってみてはいかがだろう。

ふっくらフワフワのスポンジをてんぷら粉で作りたければ、

ベーキングパウダー、
卵。

を追加する。

そのままでOKならば、パンケーキ、クレープなどの方法がある。
いろいろ試してみてください。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました