オシャレな魚料理を作るならコレ おススメのシェフ、レシピ本

こんにちは、はまちゃんです。

あなたはベジタリアンですか?
もしベジタリアンでないとしたら、魚料理と肉料理、どっちが好き?

このサイトは主にベジタリアン料理について書いている。
が、ベジタリアンでも魚を食べるぺスカトリアンが多いので、魚料理について今日は取り上げてみたい。

日本は魚介が豊富な国。
そして昔から魚を良く食べてきた。

いつも一時帰国で日本に行くと、スーパーの鮮魚コーナーが豊富でワクワクしてしまう。
日本くらい新鮮な魚介が豊富なのは、スペイン、ポルトガル、北欧くらいだろう。

今回はオシャレな洋風魚料理を作る。
おススメのシェフ、レシピ本を紹介してみたい。

魚料理、なに作ってる?

では、聞きます。

Q : いつも作っている洋風の魚料理はなんですか?
A :
えっと・・・。
ムニエルと・・、
ムニエルと・・、
ムニエル。

・・・。

刺身や寿司、
塩焼き、
照り焼き、
煮つけ

など和食としての魚料理はたくさんある。

ちょっとオシャレな魚料理を作ろうと思ったら、どんなのがあるかな?
考えてしまうよね。

そんな時は、海外の魚料理専門のシェフのレシピ本を参考にしてみたらどう?
今回紹介するイギリス、魚料理専門のシェフは、
Rick Stein/リックステイン。

イギリスのBBC料理番組にも多く出演し、本もたくさん出している。
日本にも行って、森元首相と会食したBBCの番組もあったぞ。

森首相は、日本の海苔やワカメなどの話をして、
「海藻を食べると、いつまでも髪の毛がフサフサなんだ!」
と、若干髪の毛が薄くなってきたリック・ステインに話をしていた。

内心「えっ?ホント?」と思ったのか、リック・ステインは熱心に話を聞いていたぞ。(笑)

リック・ステイン イギリス、魚料理専門のセレブリティシェフ

リック・ステインはイギリスでは有名なシェフ。
魚料理専門のシェフとして知られている。

今ではいくつものレストンを構えているが、メインとなるレストランは Cornwall/コーンウォールという地域の港町にあるレストラン。
1975年にオープンした、
The Seafood Restaurant/ザ・シーフードレストラン。
ここでとれる魚介を使って、さまざまなシーフード料理を提供しいる。

リック・ステインは、BBCの番組の中で、世界各国へ行き、その土地の魚料理を見たり食たりしてきている。
日本に来たのもその番組の一環。

リックの他の国の料理に対する姿勢は、とても謙虚。
先入観なしに何でもよく食べ、よくノートを取っている。
他国の魚料理にとても敬意を払っている姿勢は、とても好感がもてる。
私がリック・ステインを好きな理由はこれなのだ。

おしゃれな魚料理を作りたかったらリック・ステインのレシピ

いつもの和食じゃなくて、オシャレな洋風の魚料理を作ってみたいと思ったら、リック・ステインがおススメ。

肉料理メインでいつもレシピを書いているシェフの魚料理のレシピ。

魚料理をメインとし、魚を知り尽くしたシェフの魚料理のレシピ。

どっちがいいだろう。
とうぜん後者。
その点で、私は魚料理ならリックステインをおススメする。

彼の本はアマゾンでも見つかるし、わりと簡単に手に入るだろう。
写真の私の手元にある本は100レシピ収録。

この本以外にもたくさんあるので、興味があったら調べてみてはいかがたろうか。

この魚の名前、日本語でなに?

海外のレシピ本に興味を持っている方もいると思う。
今回は、ついでに魚の名前
日本語 ⇄ 英語
もやってみたいと思う。

リックステインのレシピ本に出てくる魚を参考にしてみたよ。

cod = タラ
mullet = ボラ
gurnard = ホウボウ
dogfish = サメの一種
sardine = いわし
crab = カニ
squid = イカ
monkfish = あんこう
skate = エイヒレ
oyster = カキ
sea bream = 鯛
mussel = ムール貝
prawn = エビ
razor fish = へコアユ
shellfish = 甲殻類
john dory = マトウダイ
tuna = まぐろ
salmon = 鮭
haddock = タラの一種
mackerel = サバ
sole = ヒラメ
trout = マス
snapper = 鯛の一種
sea bass = スズキ
scallop = ホタテ
clams = あさり、貝類
anchovy = アンチョビ
eel = ウナギ
swordfish = メカジキ
plaice = カレイ

どうだろう。
けっこうあるね。
でも、この中に無い魚も日本にはかなりある。

白身魚
青魚

と分ければ、代用できるものはたくさんある。

オシャレな魚料理を作る、おススメのレシピ本

今回紹介した、リック・ステインの本は、
Rick Stein 100 Fish & Seafood Recipes
というもの。
魚介料理、100のレシピが掲載されている。

おしゃれな魚料理に挑戦してみたいという人は、参考にしてみるといいだろう。
英語が読めなくても、1レシピごとに写真が付いているので、洋風アレンジの参考にはなると思う。

彼の本はこのほかにもたくさん出版されている。

魚料理頑張ってみたいという人は、参考にしてみるといいと思うよ。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました