初試食 韓国発ポテトヌードルを食べてみた

ロンドンはもう秋。
という風情は通り越して、冬の感じだ。
寒い。
天気は悪くなり暗いしで、これから長く寒い時期がやってくると思うと気が重い。

おまけにこんなコロナの状態。
みなさん、温かくして免疫力を下げないように注意してほしい。

夏の間といっても9月だが、レシピ開発に没頭している時は、一日一食。
又は食事は全くせず、味見だけで終わってしまった日というのもあった。

陽気がほどほどに良ければそんなに気にならなかったものの、こう寒くなってくると、やはり食べないと寒さがこたえる。

先日友人からもらった食料品の福袋の中に、珍しいものを見つけた。
この福袋は、私が仕事を失ったと知った友達が差し入れしてくれたもの。
食べるものに困ってないか、心配してくれて届けてくれたものだ。
いや、本当にありがたい。
早くひと花咲かせて、恩返しがしたいものだ。

福袋の中に入っていたのは、
ポテトヌードル。
いや、ポテトを千切りにしてヌードルと言っているのではない。
ポテトのでんぷんから作られたヌードル。
インスタントヌードルである。

へぇ、味はどうなんだろう?
興味深々。

そして昨夜、どうしても温かいスープ系が口にしたくなって、封を開けてしまった。

ロンドン在住日本人の食料調達の街 ニューモルデン

このポテトヌードルは韓国製のインスタントヌードル。
インスタントヌードルは、もちろんこの国、イギリスにもある。
しかし、おいしい日本のインスタントヌードルを食べ慣れている日本人には、満足できる味とはいいがたい。

最近はイギリスでメジャーなスーパー、Sainsbury’s/センズベリーにも、サッポロ一番は置いてあるが、そのくらいだろう。
種類は多くない。
やはりインスタントヌードルはアジア系がおいしい。

そこでロンドン在住の日本人が行くのが、韓国人街、ニューモルデン/New Malden

ロンドンには、中華街もあるし、韓国人街もある。
しかし、どういうわけか日本人街がない。

もちろん日本の食料品店、美容室、クリニックはあるものの、点々と散らばっている。
ひとつにまとまって「日本人街」というのがない。
これはどうしてなんだろう? といつも考えている。
多分、国民性というものが大いに関係しているような気がするが。

このニューモルデンは、ロンドンの南に位置する。
街の中心ハイストリートへ行けば、コリアンバーベキューのレストラン、ビビンバを食べられるカフェ、大きな食料品店など、行けば「ああ、ここは韓国人の街だなぁ」というのが分かる。

大きな韓国系スーパーマーケットでは、日本の商品も取り扱っているので、ロンドンの南に住んでいる日本人はここに行くことが多いだろう。
ロンドンの北だと、昔はヤオハンがあったが、今はオリエンタルシティと名を変えて存在している。
以前は日本の本屋さんも入っていたりしていたが、今はかなり日本色は消えたもよう。
私はもう10年以上も行っていないので、最近行った人がいれば、どんなか感じか知りたいものである。

そんなニューモルデンで手に入れたポテトヌードルを試食してみた。
ポストのスターチで作られた麺はどんな感じなのだろう?

ポテトヌードルということは、グルテンフリーだろうか?
まずパッケージの裏を見てみると、やはりつなぎにwheat/小麦が入っていた。
でも全体の3%らしい。

小麦粉アレルギーの人にはダメだが、グルテンを控えたい程度の人だったら、大丈夫なレベルでしないだろうか。

麺自体を見てみると、普通のインスタントヌードルの面よりザラザラした感じ。
ちょっとした薬味と粉末のスープが付いている。

さて、では調理してみる。
私はワカメとネギを付けてみる。

出来上がったのはトップの写真。
写真ではちょっと分かりづらいが、麺に透明感がある。
やはりポストスターチがメインポイ感じ。

口に入れてみると、麺のコシというよりは、トロっとした口当たり。
でも、ちぎれやすいとかそういう事はなく、chewyとパッケージに書いてある通り、ちゃんとヌードルになっている。

量は、日本のインスタントヌードルと同じくらいだろうか。
女性には、まあちょうどいい。
男性にはラーメンライスにしないと足らないだろう。

しかし、寒い日にはやはりスープ系がいい。
体があたたまる。
食べたのが深夜だったので、なおさら身にしみた。

海外在住日本人が寒い冬に麺を楽しむコツ

麺好きな日本人にとって、冬は暖かいヌードル系が恋しい季節。
私は「ああ、ラーメンが食べたい!」と思う時ぐらいしかインスタントヌードルは買わない。
そのかわり、
そうめん、春雨、ライスヌードル
を常備している。
まあ、スープは自分で作ることになるのだが、そんなに手はかけない。
豆乳や牛乳を使って、チリペースト、ゴマ、ゴマペースト、ダシを使えば結構イケる味は作れる。

グルテンフリーだったら、ライスヌードルや春雨は大丈夫だろう。
ライスヌードルは、太めから細目まであるので、調理時間や調理法によって選ぶと良いだろう。

乾物なので、長期保存が出来るし、常備しておくと便利だと思う。
寒い冬。体を温めて、運動もして元気に乗り切って欲しいと思う。

こんなことを書いていたら、レシピの新しいアイディアが浮かんだ。
またいろいろ試作してみようか。。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました