ぶどうサラダ レシピ クリーミィーで美味しい、朝食にぴったり

きっと誰にだって使いきりたい食材はある。

「余ったから別に・・。」
ではなく、

出来れば、余り物でも、
おいしい一品に仕上げてあげたいものである。

それが今まで作ったことのないものだったら、
そして、それがとても旨かったら・・。

脳内のアドレナリンが放出され、
嬉しさと美味しさで、とってもハッピーになる。

こんなことに喜びを感じるのは
私だけであろうか?

さて、今回もやってみたい、
残り物を使って一品作っちゃおうシリーズ。

今回の使い切りたい食材は、

ぶどう
そして、
キーウィ。

この2つのフルーツを、
冷蔵庫又は、食品棚にあるものを使って
旨い一品に仕上げたい。

頭をめぐらせ、
何が作れるか、
何と合うか
冷蔵庫の中には、他に何が残っているか。

と、頭をフル回転して考える。

ブヨブヨになりそうなキーウィが残ってる。

ポテトサラダに使った
creme fraiche/クレームフレッシュも
残っている。

この人達も使っちゃうか。。

で、出来たのがトップの写真の
クリーミィぶどうサラダ。

このサラダは是非、朝食に食べてほしい。

何故か。

持論 おいしさは食感のバランスで決まる

このサラダには、オーツで作った
手作りグラノーラを合わせてみた。

既に頭の中には、
食べた時の味と食感がイメージされる。

もう、この組み合わせは、絶対うまいだろう。
そう考えた。

フルーツのフレッシュ感。
グラノーラのザクザクした食感。
クレームフレッシュのクリーミィー感。

朝食にぴったりだ。

ただ一つ。
日本では、クレームフレッシュは手に入らないだろう。
その場合は、サワークリームで代用できる。

『ブドウと、ザクザクグラノーラのクリーミィーサラダ』

この組み合わせを見て、
この組み合わせの食感をイメージして

おお! うまそう!
と思ったら是非作ってみて欲しい。

レシピなどというほどのものではない。
かんたんシンプル
で、美味しい。

ブドウとグラノーラのクリーミィーサラダ レシピ

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

 

【材 料】

ブドウ適量
キーウィ適量
クレームフレッシュ
又は
サワークリーム
適量
グラノーラ適量
ナッツ(好みで)適量

【作り方】
➊ぶどうは房から取り洗う。
縦半分に切る。

キーウィは皮をむき、縦4つ、横3つくらい、
ぶどうと同じような大きさに切っておく。

➋ボールに切ったぶどうとキーウィを入れて、
クレームフレッシュ(又はサワークリーム、
ヨーグルト、6分立ての生クリーム)を適量加える。
余り多すぎず、少なすぎず。
ブドウとキーウィに適度に絡まる程度。

ざっくり混ぜ、器に盛る。

➌上からグラノーラをかける。
私はグラノーラがなく、オーツが会ったので手作りした。
市販のもので十分。

➍好みでピスタチオ、アーモンドなどで振りかける。

まとめ

これで残っていたブドウとキーウィは使いきり、
クレームフレッシュも使い切った。

いゃあ、残り物で旨いものが作れると
ホント嬉しいなぁ。

栄養的にも、
フルーツのビタミンC、
クレームフレッシュのたんぱく質、
オーツの炭水化物、
ナッツのビタミンE

と、トースト2枚食べる
グラノーラだけ食べる

よりずっといい。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました