グルテンフリー、卵なし、乳なしで作ったイギリス菓子、ベイクウェルタイト失敗におわる

グルテンフリー、卵なし、乳なしベイクウェルタルト失敗例

グルテンフリー、卵なし、乳製品なしで作るイギリス菓子。
今日のレシピ試作は失敗。
散々だった。

朝から自分をプッシュして作る始めるものの、
味が気に入らない。
上手く固まらない。

など。

世のグルテンフリー、卵なし、乳なしレシピを
開発している人は、皆さぞかし大変なんだろうと思う。

試作したものは、ほとんど全滅状態。
失敗のダメージに押しつぶされた。
ぐっりと疲れたよ。

残念だったのは、ベイクウェルタルトというもの。
Bakewell Tart/ベイクウェルタルト
は、イギリスの伝統的なタルト菓子。

伝統的であるものの、
現代でも好んで食べられている、
イギリス人にはポピュラーなものだ。

それを小さなバージョンにして、
グルテンフリー、卵なし、乳製品なしで
レシピを作ってみようと思った。
が、失敗。
味は悪くないのだが。。

くやしいのは、タルトケース自体は
上手く出来たのに、フィリングがダメだったこと。

グルテンフリー、卵なし、乳なしベイクウェルタルト失敗例

タルトケース自体はきれいに焼けたが、フィリングがダメ。
明日の改善ポイントはこの、フィリング。

ホント、疲れたぜー。

これで成功していれば、
疲れも吹っ飛ぶものの、
上手く行かないのが続くとホント疲れる。

実際に作る前に、
「あれをこうして、これをこうして。」
と、頭の中で考えるものの、
上手く行かないと、考えこんでしまう。

で、
「あ、じゃあ、ああして見みばいいんじゃない?」
と、新しいアイディアが浮かぶ。

そんなことの繰り返し。

明日は朝一で、新しいアイディアを試してみようか。
このレシピが完成したら嬉しいんだけどな。。

今日は悪いけど早く寝かせてもらう。
ほんとは寝てる暇なんてないんだけど、
寝ないとアイディアでないし。。

失敗は成功の母。
失敗から学ぶものもある。

作ってみないと分からないこともある。

てなことで、明日は成功しますように。。