デーツ使い方 はちみつ無しでもおいしい デーツパンケーキ

こんにちは。
ハマちゃんです。

このブログでも今までデーツの使い方やレシピ、デーツ関連の記事はいつくか書いてきた。
今回は、デーツを使ったパンケーキを作ってみた。
せっかくデーツを使うのだ。
砂糖もなし、ハチミツなどのシロップを使わずに食べるパンケーキにしてみた。

出来上がりは、ほんのり深みのある甘さのパンケーキとなった。
そこにバナナとクルミをプラスして、休みの日の朝食やブランチにもぴったりな一品となったと思う。

砂糖なしでパンケーキを作ってみたい。
シロップ無しでパンケーキを食べたい。

なんて人は是非参考にして欲しい。

砂糖、ハチミツなしで十分おいしいデーツのパンケーキ

日本でデーツがポピュラーになってきたのは最近か?
かたやヨーロッパにはデーツを使った焼き菓子、ケーキの類はたくさん存在する。

イギリスで良く食べられているデーツのケーキ。
それはスティッキートフィープディングという、温かいデザート。
ピュレ状にしたデーツを混ぜ込んだスポンジに、トフィー(キャラメル)ソースをかけたものだ。

すっごく甘いのだが、寒いイギリスの冬にはこれくらいがいい。
冬にこれをハフハフ言いながら食べるのは実にウマい。

コロナが収まって、いつの日かイギリスに旅行に行く時があったら是非試して欲しい。
カフェやレストランでは、冬のデザートの定番。
スーパーでも売ってるぞ。

さて。
デーツをお菓子作りに使うならば、デーツの甘味そのものを生かさない手はないだろう。
デーツの深い甘味は、砂糖を使わなくても美味しいものが出来てしまうのだ。
ほんのりと甘い。
このくらいの甘味は日本人好みだと私は思っているのだが。

今回味見をしたウチの母は、
「味のある甘さ」
と気に入ったようだ。

デーツは甘いながら、食物繊維がたっぷりで血糖値の上昇が穏やかな食品。

血糖値の上昇を表すGI値(グリセミックインデックス)は、30-50/デーツ100g。
低GI食品に分類される。
GI値が110のグラニュー糖と比べると大きな違いだ。

デーツに興味がある人は、買って、そのまま食べてみるといい。
その豊かな甘味は、ふた粒くらい食べると結構満足するほど。

デーツは日本語ではナツメヤシ。
ドライフルーツとしてスーパーなどで手に入るよ。

デーツはナッツと相性バツグン

デーツを良く食べる地域の人々は、種を取ったデーツにアーモンドなどのナッツを挟んでスナックとして食べている。
デーツとナッツは相性がとてもいいのだ。
そして栄養的にもとてもヘルシー。

デーツを使ったお菓子やケーキにナッツをプラスすれば、ナッツの香ばしさが加味され、デーツの甘さも引き立つ。
デーツを食べる時、お菓子作りに使う時はナッツを組み合わせてみることをおススメする。

アーモンド
カシューナッツ
ココナッツ
クルミ

などがデーツとよく一緒に使われているようだ。
今回私はクルミを使ってみた。

砂糖、ハチミツなし デーツパンケーキ レシピ

【材 料】2人分

デーツ100g
1個
牛乳80~100ml
薄力粉100g
ベーキングパウダー小さじ1
一つまみ
溶かしバター20g
バナナ1本
クルミ
生クリーム、
サワークリーム
サラダオイル適量

【作り方】
➊デーツには、真ん中に大きく長い種がある。
手で実を割り種を取ってをボールに入れ、ひたひたまでお湯を注ぎデーツを15分ほど浸す。
15分経って、デーツが柔らかくなったらザルにあけ、水気をきる。

➋フードプロセッサーに水気を切ったデーツを入れ、卵も割り入れる。
スイッチを入れてデーツと卵を攪拌し、茶色のもったりとした状態までフードプロセッサーを回す。

牛乳を加えて混ぜる。

➌大き目のボールに小麦粉、塩、ベーキングパウダーを計量し合わせておく。
デーツ、卵、牛乳のミックスを粉類の入ったボールに加え、ゴムベラで混ぜる。
溶かしバターを加え混ぜる。
(牛乳の量は適宜調節 固すぎず、ゆるすぎず)

➍テフロン加工のプライパン、又はホットプレートにサラダオイルを少量熱し、余分な油はキッチンペーパーで拭きとっておく。

➎弱火に落とし、パンケーキの生地をスプーンで直径6~7cmの円形になるように落とす。
片面1~2分ずつ焼き、良い焼き色を付ける。

➏皿に2、3枚のパンケーキを盛り、皮をむいてスライスしたバナナをバランスよく盛り、砕いたアーモンドも散らす。
好みで、泡立てた生クリーム、サワークリームなどをのせミントなどを添える。

甘さが足りないようだったら、ハチミツ、メープルシロップ、デーツジャムなどと一緒に食べてもいい。

デーツジャムについてはこちら。

砂糖、ハチミツなしデーツパンケーキ まとめ

今回は、砂糖やハチミツを使わないデーツパンケーキを作ってみた。
小ぶりのドロップコインパンケーキは、ひっくり返すのも簡単だし、すぐ火も通る。

それに、盛り付け次第ではオシャレに演出できるので、休みの日の朝食などに作ってみてはいかがだろう。
今回はバナナを使ったが、他には、

缶詰の黄桃
生りんご
りんごのソテー
生ブルーベリー

などもパンケーキを豪華に演出してくれると思う。

デーツには今回使ったドライフルーツとしてのデーツの他、デーツの甘味を利用した商品、デーツシロップやデーツシュガーも販売されている。
デーツシロップについてはこちら。

日本ではあまり頻繁に目にしないのが残念だが、アマゾンなどの通販で手に入る。
気になる人は調べてみるとててだろう。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました