ココナッツシュガーの味ってどんなの?

巷で話題となっているココナッツシュガー。

白い砂糖を摂りたくないという
ヘルシー志向の人の間で人気だ。

私もチャンスがあれば使ってみたいと思っていた。

が、

いかんせん高価だ。

いろんな食生活を送っている人がいるロンドン。

そんなロンドンでも
ココナッツシュガーは安くはない。

だいたい高価なので、人が簡単に手を伸ばす
ちょうどいい高さの棚ではなく、
高い棚に陳列させている。

店で見つけた時は、
ココナッツシュガーを見上げ、
商品棚の前にたたずみ、
買うべきか、買わないべきか迷う。

他の客からすれば、
「あの子、どうしたんだろう?」
と思われるかもしれない。

そんな折、
ココナッツシュガーがプレゼントされた!!

しかも、私のバースデープレゼントだ。

プレゼントしてくれたのは、友人のユミ子さん。
私がご飯も食べず、レシピ作りに
明け暮れているのを知っているひとり。

少しでも、私のレシピ作りに役に立つように。
という配慮とすぐわかった。

やっていることを理解してくれなければ、
ココナッツシュガーの
プレゼントなんて考えつかない。

ああ、なんてこと。。

ヘンにアクセサリーとかもらうよりずっと良い。

こうやって見ていてくれる人がいるから、
挫折しそうになりながらも、
なんとか続けていける。

感謝、感謝、感謝。
本当にありがたい。。

ココナッツシュガーのなにがいいのか。

ココナッツシュガー

ココナッツシュガーのベネフィット(利点)は
いくつもネットに出ているが、ちょっと挙げてみようか。

血糖値が上がりにくい

低GI値
口にしても、血糖値の上昇が穏やか。
糖尿病の人が最も気にするこのGI値
というのは、血糖の上がり具合を示す
ものだが、各甘味料のGI値を調べてみると、

白い砂糖
100

ハチミツやメープルシロップ
70

てんさい糖
65

ココナッツシュガー
35

だそうだ。

ココナッツシュガーはミネラルを含む砂糖

ミネラルを含む
ココナッツシュガーは、ミネラルを含んでいる。

私がよく参考にするHealthlineというサイト。
ここはドクターや栄養士などの集団からなる
栄養関係、健康に関る情報を発信しているサイト。

ここにこうある。

Regular table sugar and high-fructose corn syrup don’t contain any vital nutrients and therefore supply “empty” calories.

However, coconut sugar does retain quite a bit of the nutrients found in the coconut palm.
Most notable of these are the minerals iron, zinc, calcium and potassium, along with some short-chain fatty acids like polyphenols and antioxidants.

参照 : Healthline/Coconut Sugar — A Healthy Sugar Alternative or a Big, Fat Lie?

書いてあることは、

普通の白い砂糖は「空のカロリー」であり、
ココナッツシュガーには、鉄分、亜鉛、
カルシウム、カリウムなどのミネラル、
そして、ポリフェノールや抗酸化物質
を含みます

ということ。

何の栄養もなく、カロリーだけ高い白い砂糖より、
ココナッツシュガーは、栄養がありますよ、ってこと。

食物繊維が多い

食物繊維を多く含んでいるので、
糖が吸収されにくい。

体に入った糖分は、腸から吸収される。
しかし、ココナッツシュガーは食物繊維を
多く含んでいる為、体に糖が吸収されにくい。

食物繊維は、そのネバネバで、糖分を
包み込み、腸からの吸収を阻止する。

などが、ココナッツシュガーのベネフィットと言えるだろう。

ココナッツシュガーは、どんなの味?

いただいたココナッツシュガー。
さっそく味見してみた。
色はブラウン。
粒の粒子は、ちょっと粗い方かな。

味はというと、
このブラウンシュガーのパッケージを見て欲しい。
「Enjoy the rich butterscotch, caramel flavours」
とある。
キャラメルっぽい風味があるとかいてある。

実際に舐めてみよう。
無臭のグラニュー糖に比べ香りもリッチ。
ブラウンシュガーのような香りがする。

味はクセがなく、深みのある甘味だ。
甘味と味があるといってもいい。

甘さ控えめではなく、しっかりとした甘味はある。

「これは、何をつくったら合うかな」
とさっきから色々と考えている。

ぜひこのココナッツシュガーで何かを作ってみたいと思う。

まとめ

低いGI値、
白い砂糖に比べ、ミネラルなども含み、
栄養面では優れている。
食物繊維も豊富

と、食べても食べも大丈夫なような
気がしてしまうココナッツシュガー。

だが、砂糖は砂糖。
「食べすぎに注意」
ということは、多くのサイトで言われている。

そしてなんといっても、
普通の砂糖よりは高価。

食べすぎ、摂りすぎには十分注意。
これは、肝に銘じてほしい。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました