白菜とコーンのミルクスープ ベジタリアンスープ

白菜とコーンのミルクスープ

11月に入りました。
今年もあと2か月のみ。
早いですねぇ。。(o´д`o)=3

冬が旬の野菜といえば、白菜もその一つでしょう。
白菜は日本人にとって、なじみの深い野菜です。
鍋などにはかかせませんね。
あとは浅漬けにしてみたり。

旬で、安く美味しくなっている白菜。
今回はスープにしてみました。

白菜スープというと、ベーコンと一緒につくるものがポピュラーです。
塩気のあるベーコンは白菜によく合いますね。

白菜とコーンのミルクスープ 牛乳でタンパク質補給

このサイトはベジタリアンのレシピサイトなので、ベーコンは無し。

ミルクとスイートコーンを使って、やさしい味のスープにしてみました。

ベーコンが入らなくても、牛乳のタンパク質をとることができます。

多めに作っておけば、2日ぐらいは持つでしょう。

大きな白菜を消費するにはスープはよいレシピだと思います。

温めて、スープだけで朝食にもなりますし。

材料も白菜以外は、いつもキッチンに常備してあるものばかりです。
安売りで白菜を手に入れたら、多めに作って寒く忙しい毎日を乗り切ってください。

では。「白菜とコーンのミルクスープ」いってみましょう。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
【材 料】2人前
白菜1/8玉 約250g
玉ねぎ1/2個
スイートコーン缶詰又は冷凍缶詰(小)1個 又は80g
バター20g
ニンニクおろし1かけ分
100ml
牛乳150ml
塩コショウ適量
青味(パセリなど)適量

【作り方】
❶白菜は縦半分に切り、横に1.5~2センチ幅でざく切りにする。
玉ねぎは、皮をむき、半分に切り、繊維に沿ってスライスする。
ニンニクはすりおろしておく。

❷鍋を熱し、バターを溶かしたら玉ねぎを中火で炒め始める。
しんなりして、全体に透明になってきたらニンニクのすりおろしを加える。
ニンニクの香りが出るように、焦がさないように炒める。

❸ニンニクの良い香りがしてきたら、水を加える。
ベジタブルコンソメの加える。

❹沸騰したらスイートコーンを加える。
コーンを加えて沸騰させたら切った白菜を加える。

❺白菜がしんなりし、半分ほど火が通ったら牛乳を加える。
再び沸騰してきたら味見をして、塩コショウで味を調える。

❻器に盛り、パセリのみじん切りなどの青味を散らす。

白菜とコーンのミルクスープ まとめ

出来立ては白菜のシャキシャキの食感とスイートコーンの甘さが美味しい。

時間がたって温めなおしたものは、白菜のクタッとした感じがまた美味しいです。

パンにも合うし、ご飯と一緒でもいいと思います。
日本のシチュー感覚ですね。

実際私は、作ったものをスープだけでランチに。
夜はご飯と一緒に食べ、完食しました。

お好みでグリーンピースを加えても、彩が良くなると思います。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました