2019-12

recipe

イギリスのデザート『フール/Fool』のレシピがre:sumicaにアップされました

人生初の企業のウェブマガジンへのレシピ寄稿。 記事がアップされたのは11月19日。 だいぶ時間が経ってしまいました。 「こういうものは自分のブログに書いていいものなのか。」 「同じレシピ書いちゃまずいだろ。。」という気持ちから、ここに書くことはためらっていましたが、レシピ書かずにリンク貼ればいいんだと気づきまして。。
recipe

マッシュルームストロガノフでベジタリアンでも満足な一皿

今回は「マッシュルームストロガノフ」。ビーフストロガノフのベジタリアン版です。ビーフストロガノフの特徴といえば、サワークリームを使う事。今回のマッシュルームストロガノフにも使っていますが、生クリームで作るよりも重たくなく、さっぱり食べられるのがいいですね。米と一緒に食べるのも、私達日本人に合っているのではないでしょうか。そしてサワークリームは生クリームよりも安い!
recipe

ブラウンマッシュルームのバターグリル 計量しなくても目分量で作れるよ

イギリスでは、よく目にするブラウンマッシュルーム。日本では手に入らないと思っていましたが、最近になって流通していると知り、今日はこのレシピ、「ブラウンマッシュルームのバターグリル」にしてみました。 本当はポートベローマッシュルームという、手のひらサイズくらいの大きなマッシュルームで作るのがイギリスでは主流。でも、日本では手に入らないみたいなので、ちょっと大きめのブラウンマッシュルームでやってみました。
recipe

おいしいマッシュポテトの作り方 基本レシピ

今回は、色々な料理の付け合わせに活躍する「マッシュポテト」の作り方です。シンプルですが、みんな大好きの一品ですよね。基本のマッシュポテトの作り方はとてもシンプル。 なので、あまったマッシュポテトはいろいろな料理にアレンジできます。イギリスで人気なのは、フィッシュケーキと呼ばれるもの。ケーキとてっても甘いケーキではありません。 火を入れたサーモンやほかの白身魚をほぐしてマッシュポテトと混ぜ、衣をつけて焼いたりあげたりする、まあ、日本風に言えばコロッケですね。
recipe

ベジタリアでクリスマス ブリ―チーズとクランベリーソースベイク

今回は、ブリ―チーズとクランベリーソースをパイ生地の中に詰めた、ブリーとクランベリーソースベイクです。サクサクしたパイの中にトロリと溶けたブリ―チーズと甘酸っぱいクランベリーソース。料理的にはベジタリアンスターター、前菜にいいと思います。 作るのはクランベリーソースだけ。あとは、分量も図る必要もなくラクチンです。
recipe

白いんげん豆とバターナッツスクワッシュのクリスマススープ

特にベジタリアンだったら、肉だらけのクリスマス、 「何をどう食べたらいいのやら・・」 と考えてしまうと思います。 今年のクリスマス、手作り料理で過ごそうと思っている方に、私なりにベジタリアンのクリスマスメニュー、レシピを考えてみました。 今回から数回にわたり、いくつかの料理のアイディアをシェアできたらと思います。
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました